■フリーエリア

■プロフィール

もけけ

Author:もけけ
トゥルー長男な村の「」です

■最近の記事
■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリー
■ブログ内検索

■RSSフィード
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
霧ちゃんもいいね
深い霧の中
一緒に歩く俺と星花
辺りは霧で何も見えず
今が昼か夜かもわからない
ここはどこだろう
足元が見えない
ピンクの象の幻覚が
ダメですもう星花歩けません
膝をつく星花に肩を貸す
すると前方にぼんやりと
灯りがみえると駆け出す二人
近づいてみれば
古い洋館
夜分遅くに失礼します
どうか一晩泊めてください
開かれる扉に安堵のため息
ようこそいらっしゃいました
それは天使か春風か
身に纏うのはメイド服
時代錯誤も甚だしい
それがいいと言う人もいます
さぞやお疲れのことでしょう
お部屋にご案内いたします
言われるままにそのままに
屋敷は飲み込む兄妹を
荷物を降ろし息をつく
香の香りが心地よい
お食事の準備が出来ました
と先のメイドともう一人
途中住人に挨拶を
見目麗しい女主人に
辺鄙な物言いの下宿人
妹を亡くし悲しむ姉
他にも少女が何人か
ここの主人の子供達だろうか
ふと前を見ると小さな子ネコ
視線が数瞬絡み合い
サッと駆け出す追う星花
あわてて追うも見つからず
一人食事をご馳走に
豪華な食事と甘い薬酒
ほろ酔い気分で星花の部屋へ
ベッドで寝ているネコと星花
窓の側にはブリキの人形
一日経っても霧は晴れず
二日経っても同じこと
霧はいつまでも晴れることなく
屋敷を出ることも叶わず
今は何月何日か
妹の星花はどこだろう
カラスを躾ける女主人に
鏡に映った自分の姿
西洋人形に和人形
姉の腕にはしゃれこうべ
その輪の中に星花の姿
子ネコと遊ぶ星花の姿
聞いてくださいお兄ちゃん
ネコちゃんに名前を付けたんです
このネコの名前はゆうなちゃん
星花の大切な妹です
そしてまた一日一日と
霧は晴れたか晴れてないのか
妹の星花はどこだろう
妹たちはどこだろう
今はこうして晴れている
今日は星花が日記を書く番だ

なんだこれ
あれ?三国志探偵星花が洋館で起こる殺人事件を
バシバシ解決していく話にしようと思ってたんだけどな?
今日の更新は星花!
おおうなんか星花がロマンチックなこと言ってる!
…と思ったらいつもの星花でしたとさ
霧がつく名前ねぇ……霧絵とか…霧絵とか…あと霧絵とかね!
よし!20女の名前は霧絵で決定!

星花 | 04:22:09 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。